スポンサーリンク

FXスキャル・パーフェクトシグナルで取引した日を公開

FXスキャルパーフェクトシグナルを購入したので、
購入がまだの人の為にレビューを公開したいと思うのですが・・・

スポンサーリンク

7.27USDJPY
今朝方の一発目で
1時間足でショートトレンド発見!!

レンジでは無い事も確認し、
裁量判断でショートエントリー♪
(エントリー用の矢印が一つ足りなかったので心配でしたがヽ(;´Д`)ノ)

裁量判断なので前回の安値辺りで決済しました。

6pips

7.27USDJPY2回目

エントリーサインが全て揃ったのでショートエントリー。

決済条件が揃ったので決済。

5pips


 

 

最初のエントリーで決済条件まで待てば20pipsゲットだっったのですが・・・

 

まあ仕方あるまい(~_~;)

 


 

7.27USDJPY3回目

エントリーチャンスが揃ったのでエントリー。

決済条件が揃ったので決済。

 

と思いきや、1度目のチャンスはちょっとだけ条件が足りませんでしたヽ(;´Д`)ノ

 

10pips


 

PCを見ていない時間だったので
私は取引していないのですが、

7.27USDJPY裁量

の赤丸ようなポイントでも勝率の良いトレードが出来ます。

この場合、戻り売りを狙ってるわけで、
前後にも似たようなチャンスがありますが、

 

水色の部分では反発を確認出来るような?出来ないような?
微妙な所です。

しかし、ちょっと前の値動きをちゃんと見ればレイヤーが切り替わっている事が確実なので、
水色のポイントでも勝率が高いエントリーが出来る筈でしたヽ(;´Д`)ノ
(私はリアルタイムでは見逃してました(´・ω・`))

 

次に黄色の丸部分ですが、
ここも決済ポイント次第で勝率が高かったっぽいのですが、
FXスキャル・パーフェクトシグナルのルールで取引していたら
14~15pipsの損切りになっていましたね┐(´д`)┌

MAの色が怪しいのと、
陰線が長いのでエントリーは控えた方が無難かな?っていう相場です。

 

最後に緑丸部分では
緑丸の前の陽線でレンジ相場である事が疑われます!

これはFXスキャル・パーフェクトシグナルにはないルールですが、
緑丸のローソクの前の足で、
上ヒゲが長い陽線があるので戻り売り?と思えそうですが、

MAを下抜けていないんですよね。

MAを上に抜けて、
上ヒゲを長く付けた陽線の終値がMAの下まで下がっていない・・・

戻り売りたい!
しかし、ショートトレンドを形成するほどの力はない!

という状態です。

上ヒゲが長いので、
ちょっとはショートエントリーの期待はできますが、
FXスキャル・パーフェクトシグナルの決済条件で決済しようと思ったら
損切りになる確率が高い。

という状況であることに気づけなければならないですよね(;´∀`)

 


 

7.27GBPJPY裁量

損切りになる場面もありましたよ。

ポンド円ですが、
1時間足でのエントリーチャンスに
5分足でのショートエントリー用の矢印発生!

ショートエントリーしましたが
約31pipsの損切りです。

スキャルでこまめに利益を得ているのに、
31pipsは痛いですよねヽ(;´Д`)ノ

 

まぁ、損切りポイントはわかっているから、
エントリーするLOT数を減らせば良いだけなんだけど(*´∀`*)♪

 

FXスキャル・パーフェクトシグナルのエントリールールではなく、
FXライントレードマスタースクール(ライマス)のルールで水色の丸の部分でエントリーして、
FXスキャル・パーフェクトシグナルの条件で決済したら
20pipsほど取り戻す事が出来ます。

 

損切り幅でエントリー枚数(LOT数)を変えている場合、

損切り幅の広い1度目のエントリー(赤丸)では
1万通貨を取引すると、3100円の損失ですが、

損切り幅の狭い2度目のエントリー(水色丸)では
2万通を取引すると、4000円の利益です。

結果、プラスになる取引ですね♪

 

損切り幅(損失額)利益幅(利益額)の差をしっかり考えて取引するだけで
リスク管理にも繋がります♪

 

利益を大きく取りたい!!

という気持ちだけで取引枚数を増やすのはやめましょうね♪

 


 

今回は損切り回数が少なかったですね。

月曜日だから値動きが安定していたのか?
アメリカの株価が下がったから、その影響か?

なんにしても、
値動きが安定してくれるのは嬉しい事です♪

FXスキャルパーフェクトシグナル

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク