スポンサーリンク

損切り後のメンタル?あなたの心は安定していますか?

今日は20pips程度の損切り後に
無駄な70pipsのマイナスを築き上げました。

(´;ω;`)

という事で損切り後のメンタルについてお話しましょう♪

スポンサーリンク

損切りは“損”ではない

前回も言いましたが(損切りはすべきか?しなくても大丈夫か?

損切りは“損”ではありません。

 

“損”ではないので損切りした後にメンタル面で落ち込むのはおかしなことです。

 

むしろ
今後のチャンスを掴めるチャンスがやってきた♪
と喜ぶべきです(*≧m≦*)

 

損切り後に動揺してしまいました(´ε`;)

今後チャンスを掴めるチャンスを頂ける損切りですが、
損切り後に動揺して失敗した事が多々あります(´;ω;`)

 

未だに動揺する事があります(´ε`;)
ですがこれではダメなんですよね。

 

なら動揺する前に動揺する原因を考えてみてはどうなのでしょうか?

 

損切り後に動揺する原因

損切り後に動揺するのにはいくつかの原因があります。

  • 現在使用中の手法を理解していない
  • 現在使用中の手法を信じていない
  • 間違ったポイントで損切りしてしまった

このくらいの理由ではないでしょうか?

 

それならば、これらを全て解消してしまえば動揺する事もなく、
無駄なトレードや無駄な損失が減らせますよね♪

 

理解していない?信じていない?

現在使用中の手法を信用しきれずに動揺してしまうのは
その手法を理解しきれていない事が原因です。

 

理解していないのですから信じる事も出来ませんよね?

「理解しているのに信じる事が出来ない」という人は理解しきれていない証拠です!!

 

間違ったポイントで損切りしてしまう?

間違ったポイントで損切りしてしまうのにはいくつか理由があると思いますが、

1つは手法をしっかりと理解できていないので損切りポイントもズレてしまっている場合

この場合の解決方法は“しっかりと勉強する事(手法を理解する事)”!!

これしかありませんよね?

 

もう1つは値動きに追いつかない場合。

これについては仕方がない場合もあるでしょうけど、
FXにはIF-DONE注文というものがあります。
(他にも注文方法はありますが逆指値を入れるだけならIF-DONE注文だけで十分です)

エントリー直前に損切りポイントを見極めておいて、
その間にストップ注文を入力しておき、エントリーポイントで成り行き注文するだけ。

エントリー時に損切り注文も同時に入れておく

 

これだけはやっておこう!

あなたが信じる手法はどんなものでしょう?

もしあなたに信じる手法があるのなら
その手法についてしっかりと理解・検証などをして、

エントリー時に失敗しないような手段を実行すべきです。

 

損切りよりも、後で慌てる事こそ損ですよ(`・ω・´)!!

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク