スポンサーリンク

15分足でチャンスを増やすか?5分足で勝率を増やすか?

最近、私は1分足でのトレードしかしなくなりました。

1分足でトレードしていても1日チャートを眺めて10~20回程度のチャンスしかありません。

5分足でトレードしていたら1日に1回チャンスがあるかどうかです(´ε` )

 

ところで、
トレードするうえで上位足をチェックするのは必須なわけですが、

1分足でトレードする際は、
15分足を見ながらエントリーすべきでしょうか?
5分足を見ながらエントリーすべきでしょうか?

スポンサーリンク

上位足を見る?

普段のトレードで上位足を見ながらエントリーする事はしていますか?

 

1時間足でロングトレンドなら5分足でロングエントリーのみでエントリーした方が勝率が高いですよね?

15分足でロングトレンドなら1分足でロングエントリーのみでエントリーした方が勝率が高いですよね?

 

買い過ぎ売られ過ぎに固執せずに上位足に従ってエントリーした方が稼ぎやすいわけですヽ(*´∀`)ノ

 

上位足の何をチェックするべき?

上位足をチェックすると言ってもチェックする方法はたくさんあります。

  • MAのゴールデン・デッドクロスなのか?
  • ストキャスティクスのゴールデン・デッドクロスなのか?
  • RSIの50ラインの上下なのか?
  • MACDのゴールデン・デッドクロスなのか?
  • MACDの0ラインの上下なのか?
  • 平均足の色なのか?

結局は好みの問題ですが、
私的にはストキャスティクスか平均足がオススメです。

 

なんならストキャスティクスと平均足の良さが合わさった
StochCandlesというインジケーターを利用しても良いかもしれません( ^∀^)♪

こちらでダウンロード出来ます

 

長期すぎる足は見る必要はあるのかな?

1分足トレードをするとなると、チェック出来る上位足の種類がたくさんありますよね?

それが週足・日足・4時間足・1時間足・30分足・15分足・5分足などです。

 

おそらく、これらが全部同じ方向を向いたときが一番勝率が良いのかもしれませんが、
メッチャ資金効率が悪いです(;´Д`)

滅多にそんなチャンスが巡ってくる事はありません(;´Д`)

 

少なくとも1分足でエントリーしたいのなら
週足・日足・4時間足はあまり気にしなくて良いかもしれませんね。

目安として常にチェックしておくことは大事ですが・・・

 

1分足トレードでは15分足を見るべきか?5分足を見るべきか?

結局、1分足でトレードするときにチェックするべき長期足はどの時間足なのでしょう?

1時間足か?
15分足か?
5分足か?

 

もし1時間足や15分足を参考にしてエントリーした場合、チャンスが多いです。

 

例えば平均足でチェックした場合

上位足の1時間足や15分足では値が下がっても平均足の色が変わらない

ある値が程度下がった所でも平均足の色は変わりません。

これならロングトレンド中だという事がわかるので、
もし1分足で押し目買いチャンスがきたら気兼ねなくロングエントリーできますよね?

 

けど、
同じ時間帯に5分足をチェックしてみると・・・色が変わっています。

5分足の色をチェックしてみると平均足の色が変わっている

ね?

なかなかタイミングを掴むのが難しそうでしょ?

 

5分足を基準にした場合、
15分足よりもエントリー出来る場所が減るだけでなく、
ある程度の勢い(ボラティリティ)がないとなかなかエントリーできません。

多少値が下がっても平均足の色が変わらないくらい上昇の勢いがある

勢いがないと押し目買いを狙っていてもすぐにトレンド方向が変わってしまいますからね。
(戻り売りの場合は下落する勢いです。)

 

けどそれが5分足をチェックする際のいい所でもあります(`・∀・´)/

勢いがあるという事は、
エントリーする方向の逆に動く確率が少ないって事じゃないですか?

逆に動くことが少ないという事は負ける確率が少ないって事ですよね♪

 

結論

結局、上位足はどこまで見たら良いのか?

それはあなたの心持ち次第ですヽ(*´∀`)ノ

 

多少損切りの回数が増えても良いのなら1時間足・15分足だけ眺めていれば良いですし、

できるだけ損切りはしたくない!
と考えているなら1時間足・15分足に加え、5分足もチェックすると良いですよね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク