スポンサーリンク

経済指標2016年3月16日(水) と 前日の感想反省 と 今日の予測

2016年3月16日(水)

前日は大きく値下がり

経済指標と前日のチャート状況、感想反省などについてヽ(*´∀`)ノ

スポンサーリンク

2016年3月16日(水)経済指標

 ?  イギリス 英中銀金融政策委員会(MPC)1日目

6:45 ニュージーランド 10-12月期四半期経常収支 

18:30 イギリス 2月失業保険申請件数 
     イギリス 2月失業率
    イギリス 1月失業率(ILO方式)

19:00 ユーロ 1月建設支出(前月比) 
    ユーロ 1月建設支出(前年比)

20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比) 
    南アフリカ 1月小売売上高(前年比) 

21:30 カナダ 1月製造業出荷(前月比) 
    米国 2月住宅着工件数(年率換算件数) 
    米国 2月住宅着工件数(前月比)
    米国 2月建設許可件数(年率換算件数) 
    米国 2月建設許可件数(前月比) 
    米国 2月消費者物価指数(CPI)(前月比) 
    米国 2月消費者物価指数(CPIコア指数)(前月比) 
    米国 2月消費者物価指数(CPI)(前年比) 
    カナダ 1月対カナダ証券投資額 

22:15 米国 2月鉱工業生産(前月比)
    米国 2月設備稼働率

27:00 米国 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表

27:30 米国 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見

ヒロセ通商の経済指標カレンダー参照

午前3時にアメリカFOMCの発表があります。
今までFOMC時の値動きって大きかったので、稼げるチャンスの可能性があります。

ですが・・・

午前3時は眠いなぁ(=-ω-)zzZZ乙乙

 

午後9時半も発表のオンパレードですから、

重要指標時を避ける人は午後9時半と翌午前3時に注意しましょう!
重要指標時に取引する人は午後9時半と翌午前3時に注目しましょう!

 

3月15日のチャート

3月15日は大きく下落しました

大きく下落しました。

先週の上昇を受けての暴落ですね♪大きく値動きがあるのはいつも気持ちがいいものです(*´∀`*)

 

ただ明らかにショートトレンドなのに、ちょくちょく一瞬の値上がりするので私はのトレードは勝率は良くなかったです
( ̄▽ ̄;)

↑画像黄色丸の所で損切りになったのが何か嫌な感じでした。

それでも勝率56%程度で130pips取れるんですから、やっぱり大きく動く相場とポンド円さまさまです(*´∀`*)

 

3月16日(水)の値動きはどうなるでしょね?

前日は大下落したという話を上記しましたけど、

4時間足でポンド円を見てみると・・・

3月15日の下落でサポートラインまで下げ切った感じです

サポートラインまで下げ切った感じがしますね。

そうかと思いきや、4時間足でサポートラインを引いたチャートを15分足に切り替えて見てみると、

4時間足ではサポートラインまで下げ切った感じですが15分足で見てみると、50~60pipsの余裕はある

朝の時点ではサポートラインまで50~60pipsくらいの余裕があります。

 

つまり、

サポートライン反発したのでこのまま上昇する
サポートラインまで余裕があるのでまた下落する
サポートラインの上でレンジ相場を形成する
サポートラインを下に抜けてからの戻り売りが狙える

みたいな予想が立ちますよね?多分(*´∀`*)/

 

FX初心者の方はそれらの予測を立てながらチャートを眺めていると、スキルアップに繋がりますので是非実践してみてください!

 

じゃあ今日もFXはじめましょう~♪

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク