スポンサーリンク

経済指標2016年3月23日(水) と 昨日の感想反省 と 今日の予測

昨日は「平均足とローソク足ではどちらが有効なのかなぁ?」と考えていたら経済指標チェックを忘れていました
( ̄▽ ̄;)

これといった重要指標がなかった割には大きな値動きがありましたね。

 

では、
2016年3月23日(水)の経済指標昨日の感想反省今日の予測について書きます
(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

2016年3月23日(水)経済指標

14:00 シンガポール 2月消費者物価指数(CPI)(前年比) 

17:00 南アフリカ 2月消費者物価指数(CPI)(前月比) 
     南アフリカ 2月消費者物価指数(CPI)(前年比) 

20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比) 

23:00 米国 2月新築住宅販売件数(年率換算件数) 
    米国 2月新築住宅販売件数(前月比)

ヒロセ通商の経済指標カレンダー参照

 

午後11時頃の新築住宅販売件数が重要なようです。

重要指標がないはずの昨日の夕方のような大きな値動きを期待したいですね♪

 

3月22日の感想と反省と検証

一昨日の記事“サポートラインを割ったら戻り売りのチャンス”的な話をしましたが、

3月22日の4時間足ではサポートラインを下回った

ヘッド&ショルダーの形でサポートラインを下回ってきました。

 

↑4時間足では戻り売りを狙うならこれからっぽいですけど、

↓15分足を見てみると、十分戻り売りエントリーが狙えるポイントでしたね♪

3月22日15分足ではサポートライン下回り後の戻り売りが狙えた

↓1分足では綺麗なショートトレンドだったので、

3月22日1分足ではサポートラインまでの下落も十分取れました

ショート(売り)エントリーしていれば十分な利益が出ました
ヽ(*´∀`)ノ

 

私自身は月曜日のチャンスは逃してしまいましたが、今回のチャンスは掴めたのでとりあえずは満足しようと思います!

そして、ポジション保持中に眠ったことで損切りになってしまった失態を恥たいと思いま
す゚(゚´Д`゚)゚

 

3月23日の予測

3月22日の4時間足ではサポートラインを下回った

↑4時間足

3月23日の1時間足ではサポートラインを下回ったので戻り売りのチャンスかも

↑1時間足

 

ポンド円4時間足と1時間足を見る限りでは、レジスタンスライン反発で戻り売りを狙えるチャンスです。

レジスタンスラインを上抜けて押し目買いっていう選択肢もありますね。

 

3月23日の早朝時点では、

3月23日の5分足ではラインを上下する完全なレンジ相場

ライン上を行ったり来たりする完全なレンジ相場です。

 

上か下に大きく動くのを待つか・・・
直近高値安値のブレイクを待つか・・・
レンジ相場用の手法で細かいエントリーをしつつ様子を見るか・・・

 

それぞれのトレードスタイルによりますが、トレンド方向がハッキリしない日は多くの予測をしてどんな動きにも対処出来るようにしましょう!!

では今日もFX始めますよ~!!

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク