スポンサーリンク

ドラゴンストラテジーFXではどんなトレードが出来る?その3

前回はドラゴンストラテジーFXの購入者サイトはどんなサイトか?というお話をしましたが、

今回はドラゴンストラテジーFXでどんなトレードが出来るか?についてお話したいと思います。

スポンサーリンク

ドラゴンストラテジーFXをMT4にセットしてみる

ドラゴンストラテジーFXはシグナル系のインジケーターなので、基本的にはドラゴンメーター・ドラゴンアローズ・ドラゴンバンドを基準にエントリーするだけです。

 

MT4初心者の方はインジケーターのセットに手間取るかもしれませんが、セット方法もしっかりと紹介されていますので簡単です♪

ドラゴンストラテジーFXをセットしてみた

ドラゴンストラテジーFXをセットすると自動的にHeikenAshi(平均足)とMovingAverage(移動平均線)もセットされます。

 

ドラゴンストラテジーFXをセットできるMT4証券会社

日本の証券会社だと、
Gain Capital Group
FXトレード・フィナンシャル
でMT4が使えますし、証券会社によってはインジケーターの自動セッティングができるようにドラゴンストラテジーFX購入者サイト内で紹介しています。

インジケーターセッティングについてはかなり詳しくわかりやすく紹介しているので気が楽ですね♪

MT4にインジケーターをセッティングしたらいよいよトレードの開始です。

 

ドラゴンストラテジーFXは裁量系インジケーター?

後々、ドラゴンストラテジーFXを利用して無裁量でくエントリーする方法を紹介しますが、ここで少し衝撃的な事をお伝えしなければなりません・・・

購入者して実践してみた結果わかった事ですが、ドラゴンストラテジーFX本体自体は実はトレードに裁量が必要なインジケーターでした。

 

販売ページを見てみると、かなり簡単にエントリー&決済が出来るように書いてあったので期待しましたが、実際はかなり裁量が必要なのでガッカリしたというが正直な感想です。

 

しかし、ドラゴンストラテジーFXの欠点は裁量が必要な事ではありません。

サイト内でも勝てる方法はたくさん紹介されていますしね♪

本当のドラゴンストラテジーFXの欠点は無裁量で大丈夫だと思い込んでしまうことにあります。実際はエントリーにも決済にも裁量が必要となりますので注意が必要です。

 

とはいっても、このサイトでは後で無裁量でエントリーする方法を紹介しますから安心してください♪

 

<<ドラゴンストラテジーFXの購入サイトってどんなサイト?その2

ドラゴンストラテジーFXはどのくらい稼げるの?その4>>


ドラゴンストラテジーFXバナー

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク