スポンサーリンク

ドラゴンストラテジーFXに設置したエントリーサインの使い方 その7

前回はドラゴンストラテジーFXのエントリーチャンスが増やせるかどうかについてお話しましたが、

実際にエントリーチャンスを増やし、ドラゴンストラテジーFXの決済ポイントで決済する事で利益率が良くなる事がわかってもらえたかもしれません。

 

今回はこのエントリーサインの使い方についてお話します。

スポンサーリンク

エントリーサイン全てに手を出したら痛い目を見る!!

当たりますが、売り相場で買えば負けます。買い相場で売れば負けます。なのでサイン全てでエントリーする事は絶対にしてはいけません!!

売り相場での下矢印、買い相場での上矢印がエントリーサインだと考える必要がありますよね。

 

上位足の方向を確認をしよう!!

ドラゴンストラテジーFXはドラゴンメーターを使うことで相場の大きな流れの方向を確認する事ができます。

ですが、私はドラゴンメーターの方向確認ではタイミングが遅れると考えていますので、30分足を利用しています。

 

さらに精度を高めたいと考えるのなら1時間足を追加しても良いと思います。

ドラストで1時間足と30分足を確認

 

レンジ相場対策方法

ドラゴンストラテジーFXはレンジ相場では勝ちにくい傾向にあります。

ドラゴンストラテジーFXは、レンジ相場でも勝てるようにできていますし、レンジ相場を回避する方法も購入者ページで紹介されています。

 

問題は、レンジ相場を恐れすぎてエントリーできなくなってしまうことですね!

 

FXはリスクリワードの良いトレードを続ける事で利益を積み上げなければいけないので、稼ぐ為に必要な損切りも存在するのに・・・

チャンス時にエントリーをしなければ利益が積み重ねられるわけがないわけです!

 

私の方法はトレンドが強い(と考えられる)相場を狙うようになっているので、そもそもレンジ相場を回避する必要がありません。

 

  • チャンスが来たらエントリー
  • 条件に合わせて損切り注文移動
  • 条件に合わせて決済

これを繰り返すのみです。

 

MA移動平均線のクロスよりも早いけど騙しが少ない

ここまで読んでいただい方にとっては、移動平均線のデッドクロスでしょ?ゴールデンクロスでしょ?と思われそうですが、使用しているインジケーターはMAクロスのインジケーターではありません。

もしかしたらMAクロスの数値をベストな数値に調整して作られたインジケーターかもしれませんが・・・

 

次回はドラゴンストラテジーFXの圧倒的に有利なインジケーターについてお話します。

<<ドラゴンストラテジーFXのエントリー回数は増やせる?その6

ドラゴンストラテジーFXの圧倒的に有利なインジケーター その8>>


ドラゴンストラテジーFXバナー

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク