スポンサーリンク

スキャルピングに最適なインジケーターは何?その2

前回はスキャルピング最強のインジケーターなんてないよというお話をしました。

最強のインジケーターがないのは仕方がありません。人それぞれ最強と思える基準が違いますからね♪

 

さて今回はスキャルピングに使えるオススメインジケーターについてのお話です。

スポンサーリンク

スキャルピングに最適なインジケーター【GMMA】

GMMAは有名なインジケーターですし、
FX最強チャートGMMAの真実 [ 陳満咲杜 ]』や『基本にして最強GMMA+RSI二刀流FX【電子書籍】[ 陳満咲杜 ]』のようにGMMAに特化した書籍も発売されている程です。読んだ事はありませんが・・・
要はMA(移動平均線)の集合体ってだけのお話なんですが、MA単体で使うよりもレンジ相場が判断しやすいという利点があります。

スキャルピングに最適なインジケーターってなに?GMMAレンジ

 

スキャルピングに最適なインジケーター【平均足(HeikenAshi)】

スキャルピングに必要なのは素早いトレンド転換感知とトレンド継続感知だと思います。

トレンドの転換や継続を感知するだけならMA(移動平均線)だけでも十分ですが、もっと早く感知して欲しいと考えたら平均足ですよね!

スキャルピングに最適なインジケーターってなに?平均足とGMMAで戻り売り

GMMAとも相性が良いです♪

 

スキャルピングに最適なインジケーター【ストキャスティクス】

ストキャスティクスなら平均足よりも早い段階でトレンド転換を察知する事ができます。

GMMAや平均足とも相性が良いので、ストキャスティクスでトレンド転換を事前感知して、平均足を追うことで押し目買いや戻り売りを狙う事もできますね♪

スキャルピングに最適なインジケーターってなに?ストキャスティクスと平均足とGMMAで戻り売り

ストキャスティクス平均足よりもトレンド転換感知が早いけれど、トレンド継続を無視してすぐに転換するので、ストキャスティクスだけでエントリーするには注意が必要です!(資金管理次第でどうにでもなりますが・・・)

 

スキャルピングに最適なインジケーター【RSI】

RSIトレンドの強さを感知することができます。トレンドに強さを感じられないとき(レンジ相場)にはエントリーを控える事で勝率を上げる事もできます。

スキャルピングに最適なインジケーターってなに?RSIとストキャスティクスと平均足とGMMAで戻り売り

 

結局シンプル?

ここで紹介したインジケーターだけで十分勝てるんじゃない?と思えるような内容になってしまいました(´^ω^`)

結局はシンプルな手法でも十分勝負になるという事がわかってもらえればなによりです♪

 

オススメMT4はFXTF!

今回紹介したインジケーターはMT4を利用しなくても十分対応できるような内容でしたが、便利なMT4を使わない手はありません。

FXTF(FXトレードフィナンシャル)は高速FXを廃止してMT4で取引する方向に動き出しましたし、まだMT4を活用していない人やFX取引を考えている方はここでMT4を導入してみてはどうでしょうか?

らくらくFX

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク