トレンドの流れを確認する為に一番間違いのない方法ってなんだろう?MA?平均足?それとも・・・?

MAの向きが下なら平均足が陰線のときにトレンドしたら?

FXでは教材やブログなどでよく

大きなトレンドを掴むのが勝利するコツ

みたいな事を目にしますが、
結局大きなトレンドを掴む方法ってなんなのか!?
って話ですよ┐(´д`)┌

資金管理さえやってりゃ勝てる(はず)のFXでそもそも『一番間違いのない方法』なんてものはないのでしょうけれど、

ここはあえて
こんな方法でトレンドを確認したら失敗しづらいんじゃない?
と私個人が思った方法を今回を含め、何度かに分けて紹介しようと思いますヽ(*´∀`)ノ

スポンサーリンク

トレンドを知るにはまず平均足?

おそらく殆ど方の説明では、
トレンドを知りたいならMA(む~びんぐあべれ~じ)を確認しろ!
と豪語されると思うんです。

 

あの線を確認してマスターする事ができればトレンド把握は間違いない!的な。

 

けど、正直わかりづらいんですよね(そもそもわかりづらい所でトレードする事が間違いなのですが(´Д`;))。

ある程度チャートを眺めることが日課になっている人にとっては何とも思わない事なんでしょうけれど、

MAでトレードチャンスを確認するってどうなの

黄色〇部分ではトレードしないほうがいいの?・・・なんで?
赤色〇部分ではエントリーしてもいいの?・・・なんで?

黄色部分はMAの向きがイマイチ?・・・どこが?
赤色部分はMAの向きとローソク足のバランスがいい?・・・本当に?

って感じです。

ある程度自分なりに理解しているローソク足とMAのバランスがあればMAは手っ取り早くトレンドを把握できる超便利なアイテムだと思いますが、
自分なりに確立していない感覚でMAを見ると迷う原因にしかなりません(と私は思いますよ)。

 

平均足を見ても大きなトレンドを把握する事はできない?けど法則性はあるよね。

かと言って平均足を見たからと言って大きなトレンドを把握できるとは限らないわけです。

実際に見たらわかると思いますが、

平均足だって伸びたり縮んだりするし、同じ足内で色が変化する事も多々あるんです。

MAよりも平均足だと思っていたけど組み合わせると力強いよね

けどMAにしろ平均足にしろ、ある程度の法則性があるんですよね。

平均足は色が変わったら同色が続く事が多いですし、トレンド転換する時には1本前の平均足よりも短くなりやすいです。

MAにローソク足が触れれば反発しやすいですし、角度が緩ければレンジ相場である事が殆どです。

 

おっと!途中ではありますがCMです!今回利用しているチャートは・・・続きはCMの後で!

おっと!途中ではありますが、ここでCMです!

ここで利用しているチャートは海外口座のチャートになります。

海外口座の欠点といえば税金が高いことではありますが、実際には

サービス・ボーナス・対応・システムなど、日本口座を明らかに凌駕している(´Д`;)

 

完全に日本語対応しているしね。

これからFXを始める人や、他口座でトレードを開始したい人、取引口座を増やしたい人などに最適なのでぜひ一度チェックしておいてください♪

 

色々な把握の仕方はあるけどMAと平均足を組み合わせてはどうだろう?

トレンドの把握の仕方なんて色々あるとは思いますが、今回はMAと平均足の組み合わせでどうでしょう?

 

まず1時間足を用意します。

MA(20もしくは21、好みで)を表示します。

平均足を用意します(私は陽線白、陰線を赤にするのが好み)。

 

そしてチャートを眺めます。

MAの向きが下なら平均足が陰線のときにトレンドしたら?

すると、あらどうでしょう?

なんとなくMAに反抗的な態度を取っている瞬間が垣間見えませんか?

 

MAに対して反抗的な態度をとらないようなローソク足はただのレンジ相場です。トレンドの引きこもり状態です。

 

MAが上に向かっているときに平均足が反抗的な態度をとり、尚且つ陽線を示したなら、そこがロング(買い)トレンド中だと思いましょう。
(画像の青囲み)

MAが下に向かっているときに平均足が反抗的な態度をとり、尚且つ陰線を示したなら、そこがショート(売り)トレンド中だと思いましょう。
(画像の黄色囲み)

 

そしてそのトレンド方向に5分足などでエントリーを仕掛けるのですヽ(`Д´)ノ

 

それで絶対に利益が出るという保証はありませんが、まだトレンドの方向を把握する方法がイマイチわからないという方の為に一例を紹介しました。

 

・・・ってかMAはわかりづらいって言っているのにMAを使ってたら結局わかりづらいかもね・・・(*´ω`*)ごめんなさい

 

私ならどこでトレードする?

MAでトレードチャンスを確認するってどうなの

これは↑一番上に表示された画像と同じものですが、

 

この場合、私なら全ての〇(黄色も赤も)でエントリーします。

なんなら1番目と2番目の黄色〇の間ではロングエントリーをするかもしれません。

気分が乗っていれば赤〇だけでエントリーします。

 

 

おそらく最初の黄〇ショートエントリーでは損切りになってしまいますが、あまり気にしません。

 

だって結局は資金管理が最強のトレード方法でしょ?

 

 

次回以降には違うトレンド把握方法を紹介できればいいなと思っています(*`・ω・)ゞではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク