最短で100万円稼ぐ為の序章:特典で配布している手法を使った2018年11月1日のトレード結果

最短で100万円稼ぐ為の序章:特典で配布している手法を使った2018年11月1日のトレード結果

前回は『100万円を最短で稼ぐ』という胡散臭いお話をしましたが、

全然夢物語ではないというのが面白いところ♪

 

ネットを使えば実際に結果が付いてきますからね( *´艸`)

ただし『実行すれば』のお話。

 

宝くじだって買わなきゃ当たらない!

・・・けど私は買いません。

 

目の前に100万円が用意されているのに、

なんで1億円の夢物語に一喜一憂しなければならないのか。

 

それが趣味ならなんの問題もありませんが、本気で『お金が欲しい』と思っているなら大問題ですよね。

スポンサーリンク

最速で100万円を稼いだ後はどうするの?

最速で100万円を稼いだ後はFXで稼いだ方が効率的だと私は考えます。

資本金さえあればFXより高速でお金を稼いでくれますからね。

 

どの商材がそうだとは言えませんが、

たった3分で15万円!

見たいな文面で購買意欲を煽る広告記事があります。

 

確かに!そのツールを購入してしっかりと使いこなせば確実に稼げる。

っていうか、今時稼げないツールを販売している会社なんて殆どない。

 

けど、そのようなFX商材の広告の文面で煽っている金額はちょっとおかしいのですよ。

 

良心的なツール販売だと、

右下の方に「※10万通貨で取引した場合」「※10Lotで取引した場合」のような表示もみられますが、

 

10万通貨(1Lot)で安心して取引するなら最低でも100万円の証拠金を用意すべきですし、

10Lot(100万通貨)で取引するなら1000万円は証拠金を用意したいところです。

 

つまり、

お金があれば稼げる手法ですよ。

というものなわけです。

手出し1万円程度で突然15万円や20万円のような高額収入を得ることは難しいんですよね。

 

逆に言えば100万円あれば安定して高額な収入を得る事が可能って事です。

じゃあ最短で100万円稼いだらとりあえずFX投資ですよ♪

 

特典手法を使って実際に稼げるのかを証明したい!

FXツールを紹介販売している人は大体、そのツールがどれだけ稼げるのかを実践した結果を紹介している場合が多いです。

もちろん購入するなら実際に稼げるツールが欲しいですから、「実際に購入して実践してみた」情報は知りたい情報の一つです。

 

けど私は、

付属している特典でどのくらい稼げるのか?がわからないと、その人から購入する価値はないんじゃないのか!??

と思ってしまう┐(´д`)┌

 

なので私からドラゴンストラテジーFXを購入するとどんな恩恵があるのか?を

自ら実践して表現してみたいと思っているのです。

 

今日から紹介するトレードのルールは?準備する資金は?

準備する資金は3万円。

3年間くらい毎月3万円入金していくのも良いかも?とは思ったんですが、3ヶ月にしておきましょう。

 

3ヶ月間

  • 11月に3万円入金
  • 12月に3万円入金
  • 1月に3万円入金

で、あとはその資金でトレードした金額だけを利用して福利で増やしていく!

 

トレードルールはオリジナル特典として用意している7種類の手法

  1. ドラスト改手法
  2. 強トレンド手法
  3. 弱トレンド手法
  4. 強ストキャスティクス手法
  5. 弱ストキャスティクス手法
  6. 1分足手法
  7. 強トリプルトップ(ボトム)手法

1~3はトレードタイミングが全く同じですし、

1~3を逃しても6の1分足手法でカバーする事ができます。

 

4で素早いエントリー、5で大きく期待できるエントリー、

7では単純なのにわかりづらいローソク足の動きを初心者でも目で見てわかるように考えた手法として利用しています。

 

『最速で100万円稼ぐ手法』に関してはこれらと全く別の方法になりますので、

楽しみにしていてください。

 

2018年11月1日の特典手法結果発表!

トレードにはXMを利用しているので、3万円入金したら3万6千円スタートになってしまった(´-ω-`)

 

 

私はXMを利用するのが初めてではないので適用されませんでしたが、

新規口座開設者なら、3000円の初期ボーナス100%の入金ボーナスが付与するので、3万円入金したら6万3千円からトレードをスタートする事ができます。

 

6万円からスタートするのと3万円からスタートするのでは倍のスピード差が出てしまうのですが、

仕方がない♪

私はお金が無くても稼げる事を実証する事に徹底しますよ( _´ω`)_

 

それでは2018年11月1日の結果発表。

1万円につき1000通貨での取引という事で、


手法1ドラスト改 0.03Lot   -707円
手法2強トレンド 0.03Lot   -707円
手法3弱トレンド 0.03Lot   -708円
手法1ドラスト改 0.03Lot  +862円
手法2強トレンド 0.03Lot  +862円
手法3弱トレンド 0.03Lot  +862円

 

ドラスト改 1勝1敗
強トレンド 1勝1敗
弱トレンド 1勝1敗

3勝3敗 勝率50% 利益464円 1.28%増

有効証拠金 36464円 残高 30464円


今回はエントリータイミングもエグジットタイミングも同じになってしまった為、

3種類の手法を利用しましたが、殆ど同じ結果が生まれました。

 

勝率50%でプラス収支ですから悪い成績ではないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

スポンサーリンク